記事一覧

電動四輪車の運転にはご注意を

ファイル 639-1.jpg

こんにちは、伊勢営業所の藤原です。

気温が下がってきて朝、動きたくない日も多くなってきましたね。
気温低下からなのか、冬には歩きにくくなる利用者様が多い様な印象があります。
先日も床屋さんまで行きたいのに、歩くとふらついてしまうので何とか安全に外に出たい というようなご相談が入ってきました。
その方の目指す床屋さんまでは少し距離がありましたので、歩行器ではなく電動四輪車のアセスメントを行いました。
近頃街中でもよく見かけるようになった電動四輪車ですが、慣れていないと事故を起こしてしまい、歩行器等ではあまり無い 他の人を巻き込んだ事故も起こし得ます。
ハンドル・レバー操作や走行時は右側を走らないといけない・・・、様々な注意点があります。急発進により、前方の建物等にぶつかってしまう事も考えられますね。先日 アセスメントした方も運転操作は大丈夫だったのですが、最後 駐車する際にイメージよりも車体が早く進んだのか駐車場所にあった物に少し車体を擦ってしまいました。
今回は車体を擦っただけで大きな事故はありませんでしたが、もし交差点で今回のような事があれば命に関わる事故に繋がる可能性もありますね。。

弊社では、電動四輪車のアセスメント時にはチェックシートを用いて操作への理解等々様々なチェックを行い、そこから導入するかどうかを見極めます。
安心安全に福祉用具を利用して頂けるように、そして今回の件を繰り返さないよう私も気を付けてアセスメントを行っていきますので、皆さんも是非、事故のないように一緒に気を引き締めてアセスメントを行っていきましょう。