• 株式会社ライフ・テクノサービスのブログまとめページ

    こんにちは、志摩営業所の細川です。
    三重県も梅雨入りし、雨具が手放せない時期になりましたね。
    外出するのがいつもより億劫になり、早く梅雨明けの知らせが来ないか待ち遠しいこの頃です。

    さて今回ご紹介させていただく商品は、(株)ミキのスキットプラス・ABSという車椅子です。この商品の特徴は、上質な座り心地を追求した背張り調整不要のアクティブ・バランス・シーティング(ABS)仕様であることです。

    そもそもABSとは、アクティブ・バランス・シーティングの頭文字を取った略語であり、より活動的に生活する為座った姿勢での体幹運動や、本来持っている機能を発揮出来るように姿勢設定することを目指した考え方であります。その為姿勢が崩れやすい方でも、安定して座れる商品であります。

    この座り心地を後押ししているのが、骨盤サポートベルトと背・座のベルトになります。どちらもその方の体型に合わせ、包み込むようにベルトが体にフィットしてくれます。通常マジックテープによる背張り調整が多いですが、こちらはそういった手間はありません。座った姿勢に合わせベルトが調整してくれます。
    またティルト機能付の為、角度を変えることでお尻や太ももにかかる圧を背中や腰に分散することができ、疲れや痛みを軽減することが出来ます。

    姿勢が変わると長時間の座位も可能になり、日常生活動作の範囲も広がる可能性があります。
    ご検討されたい方は、お近くの福祉用具専門相談員までご相談下さい。